医療法人社団 木山歯科医院

インタビュー |米子市冨士見町の歯医者・歯科|医療法人社団 木山歯科医院

ご予約・お問い合わせ 0859-33-5628

〒683-0055 鳥取県米子市冨士見町2-31

インタビュー
  • HOME
  • インタビュー

痛みや不安を抱えて
来院される患者さまを、
アットホームな雰囲気で
お迎えします

歯科医院に行くことが楽しみという方はあまりいらっしゃいません。だからこそ、痛みに加えて不安や苦手意識がある患者さまをアットホームな雰囲気でお迎えするようにしています。治療では患者さまからの訴えやニーズを重視し、お口の状態や治療方法についてご説明した上で進めていきます。

歯を失ってもしっかり
噛めるようにするため、
補綴について学びました

私は大学時代、補綴について力を入れて学びました。補綴とは、詰め物や被せ物、ブリッジ、入れ歯といったもののことで、歯の一部や歯そのものを失った場合に補う治療です。

たとえ歯を失っても再び噛めるようにすることは、お口全体の健康やお食事をして栄養を取るためには欠かせません。そのためには補綴が重要だと思い、この分野を選びました。

不安なく治療を
受けてもらうため、
治療のご説明は欠かせません

患者さまと信頼関係を築き不安なく治療を受けてもらうため、まずはきちんとあいさつをすることを大切にしています。その上で、治療内容についてもしっかりとご説明いたします。

プライベートに立ち入るようなお話はあまりしませんが、ご家庭の都合などで治療の進め方について何かご要望があればお知らせください。

スタッフには、
自分がされて嬉しいと思う

接し方を患者さまにしてほしい

スタッフには、患者さまに接する際に自分がされて嬉しいと思えるような対応をしてほしいと伝えています。歯科医院は患者さまにとって来づらい場所だと思うので、スタッフがアットホームな柔らかい雰囲気でお迎えすることは大切だと考えたからです。当院のスタッフは明るいメンバーが多く、笑顔で接してくれていると思います。

その患者さまのニーズに合った「良い治療」を提供します

「良い治療」とはどんなものか、患者さまによってその答えは違います。早く治療を済ませてお帰りになりたい方もいらっしゃれば、見逃した虫歯がないか時間をかけてよく調べてほしいという方もいらっしゃいます。何度も通院するのが困難な方は、なるべく1回で多くの処置を済ませてほしいと思います。

当院では、患者さまが何をお求めなのかお話によく耳を傾け、その方のニーズにできる限り合わせて治療しています。

患者さまに
喜んでもらえたとき、
歯科医師で良かったと思います

私がこの仕事をしていて良かったと思うのは、患者さまから感謝を伝えていただいたときです。「歯がきれいになった」とか「よく噛めるようになった」などと伺うと、歯科医師としてやりがいを覚えます。

患者さまがお知り合いに当院を紹介してくださることがあり、そんなときには「本当に喜んでいただけたのだな」と実感します。