医療法人社団 木山歯科医院

診療案内 |米子市冨士見町の歯医者・歯科|医療法人社団 木山歯科医院

ご予約・お問い合わせ 0859-33-5628

〒683-0055 鳥取県米子市冨士見町2-31

診療案内

一般的な歯科診療

患者さまの大切な歯を長く残すため、当院の虫歯治療ではなるべく歯を削らず、神経や歯も抜かないようにしています。そのためには早期治療することが重要です。痛みが出てから受診される方が多い現状ですが、早期発見のため定期検診をご利用ください。

もっと見る

初期の虫歯や歯周病は自分では気付きにくいものです。しかし、痛みがあれば虫歯、歯茎の腫れやしみる感覚があれば歯周病の可能性があります。

当院の歯周病治療は、歯と歯茎の間にある歯周ポケットの深さを測り、結果を患者さまにお知らせすることから始まります。歯周病という言葉は聞いたことがあってもどんな病気なのかはご存じないという方には、病気の特徴や歯垢、歯石とどのような関係があるかをお伝えします。

次は治療として、スケーラーという器具を使って手作業で歯に付いた歯石を除去します。歯石の量が多い場合は機械も使い、お口全体をクリーニングします。さらに、きれいにしたお口を良い状態で保つため、ご自宅での歯磨きについてのレクチャーを行います。歯ブラシの選び方や補助的な道具の使い方についてもアドバイスいたします。

1本でも多くの歯を残せるよう、一緒にお口の状態を良くしていきましょう。

予防歯科

お口のトラブルを未然に防ぐためには、歯磨きに勝るものはありません。1日に1回は「ながら磨き」ではなく、鏡を見ながら歯垢が取れているか意識しながら磨くことをおすすめします。また、できてしまった歯石を取り除くため、歯科医院で定期的なメンテナンスも受けましょう。

もっと見る

メンテナンスでは、歯科衛生士がお口の中を丁寧にチェックした上で歯石を取り除きます。メンテナンスの頻度は3カ月ごとをおすすめしていますが、メンテナンスを継続していて既にお口の状態が良い方でしたら6カ月ごとでもかまいません。次の来院予定を立てる目安となるよう、ご希望の方にははがきをお送りしています。

また、メンテナンスが必要なのはご自分の歯だけではありません。入れ歯をお使いの方も、年月とともに顎の骨がやせたりバネがゆるんだりして使い心地が変わることがありますので、定期的なメンテナンスにお越しください。こちらも、ご希望があればはがきで時期をお知らせします。

小児歯科

お子さまの歯が痛くなったり学校の歯科検診で指摘を受けたりしたときは、先送りしないで治療にお連れください。予防のため、歯質を強化するフッ素塗布も実施しています。また、歯並びをチェックして矯正をしたほうがいいケースであれば対応できる歯科医院をご紹介します。

もっと見る

お子さまを治療するにあたり、当院では怖がらせないように注意し、慣れてもらいながら進めていくように配慮しています。まず、歯科医師はマスクを外して少しお話をしながら、そのお子さまが歯科治療に慣れているのかそれとも警戒心が強いのかを探ります。急に触ったり削ったりすることはありません。

子どもの歯は乳歯から永久歯に生え替わりますが、乳歯を虫歯のまま放置していると、永久歯にも悪影響を及ぼします。さらに、子どもの頃に歯磨きの習慣が身に付いていないと、大人になってからも歯磨きが不十分で、トラブルが起きる可能性が高まります。当院では、治療のほかに歯磨きについてのレクチャーもしていますのでお役立てください。

歯科口腔外科

当院では親知らずの抜歯やインプラント、顎関節症などの治療や、スポーツマウスガードの作製に対応しています。親知らずは抜くべきとは限りませんが、生えた位置や向きによっては抜歯がおすすめです。下歯槽管が近いなど、リスクがある場合は対応できる医療機関をご紹介します。

もっと見る

歯を失った場合に補う方法としてインプラントをおすすめする理由は、周りの歯に悪影響を与えないからです。特に失った歯が1本だけの場合は、そのメリットは大きいと考えています。なお、治療の前にはパノラマレントゲンで骨の量を確認して適用可能かどうか診断しています。さらに、お口に合わせたガイドに基づいて手術を実施します。

親知らずの抜歯やインプラント治療は外科的な処置を伴うものなので、院内感染予防のため、衛生管理を一層徹底することが欠かせません。当院では、高圧蒸気滅菌器やタービン用の滅菌器で滅菌した医療器具を使用しています。

また、運動中にお口を守り力一杯動くことをサポートする、スポーツマウスガードの作製をしております。お子さまから大人まで、コンタクトスポーツをしている方には特におすすめです。

審美治療

歯を白くしたい方には、ホワイトニングという方法があり、院内かご自宅で行う2通りの方法を取り扱っています。また、詰め物・被せ物は患者さまのニーズに合わせた選択肢をご用意しています。メタルボンドやハイブリッドセラミックのほか、長持ちするゴールドもあります。

もっと見る

院内で施術するオフィスホワイトニングをおすすめしており、当院では「ビヨンドホワイトニングシステム」を採用しています。刺激が少なく、しみにくいのが特徴です。また、ご自宅で行うホームホワイトニングに比べ、着色しやすい飲食物についての制約が短期間で済むのも嬉しい点です。当院の歯科衛生士は、クリーニングだけでなく審美治療についても研鑽を重ねており、日本歯科審美学会認定のホワイトニングコーディネーターとしてホワイトニングのご相談も承っています。

詰め物・被せ物の作製に関しては、患者さまのニーズを反映し美しいものを作るため、歯科技工士と歯科医師が直接コミュニケーションを取って要望を伝えるようにしています。

美しいお口元にすることで、もっとご自分の歯を好きになってもらえましたら幸いです。

入れ歯

当院では、保険適用の入れ歯でもしっかり噛めるものをお作りするようにしています。しかし、さらに見た目や使い心地を追求したいという方には、自由診療で金属の留め具がないノンクラスプデンチャーや、土台が丈夫な金属でできた金属床義歯をご提案します。

もっと見る

入れ歯作りでは、保険診療か自由診療かにかかわらず、毎回個人トレーを作製するのが当院のこだわりです。個人トレーというのは型取りをするときに使うもので、型取り材を載せるための容器を指します。患者さまの顎の幅や歯の高さに合ったトレーを使って型取りすることで、よりお口にフィットする入れ歯を作製することができます。

食べることや話すことは、生活の中での大きな楽しみです。患者さまが歯を失ってしまってもこの楽しみを失わないよう、しっかり噛むことに貢献していきたいと思います。